四條畷学園 6年一貫コース

四條畷中学校 3年コース ふれあい通信

1年生、2年生合同「自分プロジェクト」を行って。

4月11日(月)から本格的に授業が始まり、今週末は1年生と2年生、初の合同「自分プロジェクト」を行いました。お互いに意識しつつも、登下校や休み時間にすれ違うことしかなかった1年生、2年生。今回の合同自分プロジェクトでは、1年生・2年生ともに「チーム学習」でまとめた意見を発表しました。

201104a_01

まずは1年生の発表から。1年生は新入生宿泊研修で行った「チーム学習」をうけて、6年一貫コースを表す色・その色を選んだ理由を発表しました。大勢の前での発表にまだまだ慣れていない1年生でしたが、しっかりとチームの代表として発表できていました。

201104a_02 201104a_03

2年生は忙しい中、放課後等時間を作ってチームで意見を出し合い、話し合いをし、今回の発表に臨んでくれました。1年間どのように6年一貫コース生としてさまざまな活動をしてきたか。ただ行事の内容だけではなく、そこから何を学んだかまで話せていて、とても頼もしかったです。それぞれの発表を各自が要約し書き込むこともこの時間の目的のひとつ。「聴く力」の学習です。1年生の感想を見てみると、「さすが、2年生だと思いました。」「1年間自分プロジェクトをすれば、先輩たちみたいに話せるようになるのかな。」「自分たちも頑張って、2年生になった時に後輩に立派に話せるように頑張ります!」など2年生らしさを感じたようでした。

201104a_04 201104a_05

Copyright (C) Shijonawate Gakuen . All rights reserved.